KSC

KSC KSCへのお電話 KSCへのメール

NK5年生大会第2節

公開日: : NEWS

いよいよNK5年生リーグが開幕。 第1節は既に終わりKSCは第2節から

同じ予選Bグループには FCパーシモン 柿生SC 真福寺(WH) 上位2位抜けで上位トーナメント。3位以下で下位トーナメント。

6月11日(土) 長沢中学校G 8人制 15分ハーフ 自由交代 

IMG_4584

① KSC VS FCパーシモン  0-9

IMG_4594

IMG_4595

IMG_4596

IMG_4601

IMG_4602

IMG_4611

② KSC VS 柿生SC     0-2

IMG_4623

IMG_4621

IMG_4626

先に2試合目から・・
初戦の敗戦を引きずらないでよく自分たちで気持ちを切り替えました。

得点したのは全て中盤(攻めと守りが役割)の選手。
1点目はFWの選手と相手DFのこぼれたボールを利き足でない左足でのシュート(右足に持ち替えていたらシュートは防がれてました)
2点目は中盤からのパスを2列目の選手が迷わずゴールに向かいキーパーと1対1。そして逆方向にシュート・・
この2つのプレーだけとっても良いポイントは幾つも挙がります。
けれどこのプレーで技術的な部分は1点目はシュート。2点目はボールの持ち出しとシュート。これしかない。
あとは全て本人の判断。なぜあそこの場面でボールに詰めているのか?何故あの場面でゴール向かうドリブルを開始したのか?
このようなプレーの判断はコーチから教わるものではなく、自らがチャレンジしないと得られません。そういう意味でも素晴らしい2ゴールでした。
守備に関しても良いプレーは多かったです。向こうの良いところを早い段階でほぼ消すことが出来ました。
1人でボールを奪う場面、時には2人、3人・・これも自分たちの判断です。

大きな問題が有ったのは初戦のパーシモン戦。
失点の場面は全く気にしてません。(相手早いし巧かった)
けれど予想以上にボールを奪えるシーン有りました。しかも1対1で・・
この日の選手は防御ばかりで攻撃する回路がほぼ休止状態。
せっかくボールを奪ったのボール持ってる選手も受ける選手もプレーに自信がない。チャレンジ精神足りなさすぎ。

試合前に「今日の相手は強いから皆で引いて守りましょう~」ともし喜田コーチが云っていたらあの戦い方でも納得します。
けれどコーチは強豪チームでも皆で声出してここは負けないぞ!という君たちの意地をこのメンバーなら見せてくれると期待してました。

相手が強くてもいいじゃない!何点取られてもいいじゃない!
けれどチャンスを見逃したら駄目だよ~
なので滅多に出ない全員駄目出し。

といいうことで3節に希望を残した1日となりました。

関連記事

TRM

U12 麻生区内でトレマッチを行いました。

柿生SCさんと交流試合をさせて頂きました。 昨日は今季一番の暑さでした。課題のスタミナ、ボール保持

記事を読む

TR

9月17日 東柿生小学校でトレーニング

9月17日(土)のサッカートレーニングメニューです。 久しぶりに瞭コーチが来てくれました。

記事を読む

TR

7月16日東柿生小学校

1日前は凄い雨が降りましたね。 それでも今年は空梅雨と云われてます。 川崎の水源地でもっ

記事を読む

TRM

虹ヶ丘小学校でトレーニングマッチを行いました

今日はFC王禅寺さんとトレマッチを行いました。 東柿生小学校の選手は自転車で集合出来る近さ。 し

記事を読む

TR

繰り返しするトレーニングの必要性

7月15日東柿生トレーニング 反復するトレーニングは単調でテンションなかなか上がらない場合があ

記事を読む

TR

岡小トレーニング タイミングを取るって難しい~

7月2日 岡小トレーニングです。 低学年にコーチ2人。 高学年にOBコーチ1人で低学年終了し

記事を読む

公式戦

3年、4年、5年生新人戦開幕

5年生NK大会からの新人戦。今回の幹事ははるひのバディさん 11月5日(土)AM~PM 麻生中学校

記事を読む

IMG_20160305_114203

U-10 地域交流サッカー大会

真福寺FC主催の地域交流戦に参加しました。 3月5日土曜日 ALL 20分1本 8人制  

記事を読む

TR

9月11日東柿生トレーニング

9月11日東柿生小学校でサッカートレーニング。 同じ麻生区の片平小学校を途中で抜けて15時30分く

記事を読む

TRM

7月1日交流試合

7月1日 同じ麻生区内のF.F.ヴィゴーレさんと交流試合をさせて頂きました。 東柿生小学校 午

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑