KSC

KSC KSCへのお電話 KSCへのメール

松村杯 初日

公開日: : NEWS

いよいよ松村杯がスタート。
会場はホームではないかと思われるくらいお決まりの小田多目G。(笑)

IMG_20160828_092927

8月28日(日)AM 小田多目的G 

初戦は同じ麻生区の真福寺FC

IMG_20160828_091030

IMG_20160828_091646

IMG_20160828_092122

IMG_20160828_101149

2試合目は会場提供しているSOUTH FC

IMG_20160828_113744

IMG_20160828_113812

IMG_20160828_114453

IMG_20160828_120308

IMG_20160828_120722

IMG_20160828_121723

結果は2敗でした。

ポイントを振り返って整理しよう。

①開始早々の失点(2試合共通)
②サイドハーフは裏を取られた場面と防げた場面の両方経験しました。 
➡うまく防げる場合と裏への突破を許してしまう場合の共通点は無いだろうか?もう一度自分で考えて貰いたい。

コーチが見ていて感じたことを書きますよ。
➡中に絞って守備をする場面での対応が度々遅れていました。マッチアップする相手がタッチラインの良い場所に移動しても中央から来るドリブル突破や縦パスを優先して防ぎましょう。
「引っ張られないで」とベンチから声掛けるときは、サイドへの誘いに乗ってしまってるときです。
中央を突破させない、外へ外へと相手を追いやることを全員が意識しましょう。⇒これ大事。

③一樹がボールをなるべく繋ぐという明確な意思をプレーに反映させていました。あの緊張した場面でボールを保持できるのはとても勇気がいるし、技術が無いと出来ません。コーチはあのプレーを無謀ではなく良いチャレンジととらえてます。
ただ、それに対してボールを受ける選手の動きが今一つ精彩を欠いた。足元なのか、裏を取るのかがまず分からない。
動きに自信が無くなると相手選手も君たちの動きに対して行ったり来たりしなくなるので、マークはしやすいし、体力も奪われない。仕掛けるふりや仕掛けてすぐ辞めるプレーは何度も見ました。次回は人に委ねるのでなく、自分の考えをもっとプレーに表して欲しいです。

③特に真福寺戦、相手選手にドリブルでボール運ばれていて寄せてはいるのだけど、最後シュートを簡単に打たせていました。これは自分たちのミーティングでも出ていた通り打たせない。次回も実践しましょう。

④君たちの熱い闘志を感じたのはSOUTH戦のラスト5分だったような気がします。

IMG_20160828_121955

最後に・・
よく頑張っているし、トレーニング通り出来ている場面も有ります。
ただ6年生にとっては最後の市大会。
「準備はこれで十分か?」「試合で全てを出し切ったか?」
各自、色々なことを考えながらこの大会に挑んでください。

関連記事

TR

真夏の三輪小トレーニング

連日猛暑が続きます。 8月7日(日)午後 三輪小トレーニング 今日もゴール組み立てから始

記事を読む

TRM

6年生お別れ合宿 in 湯河原 初日

3月18日と19日で恒例の春合宿に行ってきました。 保護者のみなさんから画像がたくさん集まった

記事を読む

TRM

6年生お別れ合宿 in 湯河原 2日目!

  2日目の報告の前に昨日の夕飯の紹介。 チーム創立以来、色々な合宿を経験していま

記事を読む

TRM

麻生中学サッカー部と交流戦

数年前から夏休みのこの時期に3種(中学生)と4種(小学生)の交流戦を開催。 去年は同じ麻生区の金程

記事を読む

公式戦

神奈川県大会で小田原まで行きました!

1月14日(土)第43回 神奈川県少年サッカー選手権大会 小田原市酒匂川スポーツ広場 2年連続

記事を読む

公式戦

斉藤旗争奪がスタート

小雨がパラつく時間もありましたがゲームには全く影響のないコンディション。 4月8日(土)北見方グラ

記事を読む

公式戦

松村第3節 in 等々力第二グランド

22日のカードは雨天順延となりました。 グランド到着した時は雲っていた天気は一段と暗さを増して最後

記事を読む

TR

12月18日岡上小学校でサッカートレーニング

12月18日 岡上小グランドにて この日は午後練習でした。 《高学年メ

記事を読む

公式戦

春季低学年4日目

5月3日 今日も晴天に恵まれました。 場所を変えて環境センターで2試合行いました。

記事を読む

Welove

18日19日の活動より

さっきまで笑顔だったのに・・

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑