KSC

KSC KSCへのお電話 KSCへのメール

3年生 朝日新聞杯 ②

公開日: : NEWS

大会2日目、この日は2試合です。久しぶりに丸子橋のグランドまで来ました。

11月13日 日曜日 PM  審判全てやって頂きました。「有難うございます!」

1試合目は VS ミキFC-W 4-0 で勝利

2試合目は VS 向ヶ丘 0-0 同点

画像は全てミキ戦のものです。たいがが見当たらない時はピンチが少ない試合です。
たいがは最後の最後で身体を寄せて、相手とボールに割り込んでマイボールにします。たまにボールを前方に蹴る時がありますが、全て前方へのパスを狙っており、苦し紛れにクリアするのはあまりないです。チームの中で常にバランスを保ち、とても良い働きをします。この大会こんな調子でとても頑張っております。因みにやすほも相変わらずぐいぐい行ってます。良いです!

1試合目に勝てたのは個人のスピードの差でした。
ゴール前でごちゃとはなりますがボールを拾うタイミングは柿生KSCの方が少しの差で早かったかな。

2試合目もほぼ攻撃していましたが、最後のフィニッシュが雑だったかもしれません。それと相手選手がじっくり構えてたところもあり、足を簡単に出してこないので、こちらから強引に仕掛けてうまく抜けない場面が何度もありました。

今まで対戦したチームはドリブルで抜けることが多く、サポートはドリブルしている選手の後方でした。この2試合目になり、すこしドリブルが通用しなくなり、斜め前でサポートをすれば良かったけど、距離が近すぎたり、ドリブルしている選手がサポートする選手のスピードまで考えることが出来ず、最後まで良い攻めの形がつくれませんでした。

この年代はドリブルのスキル、1対1でも抜けるスキルを身に付けて貰いたいので大きく方向転換することは考えてません。
まして試合になって「急にパスだ!」は選手が困ります。サポートするけど斜め後ろから斜め前へ・・みたいな。

ただ、コーチの云う新しいテーマについて考えることは大事です。
攻めの形はこうだ!と決めつけることなく選手には選択肢を幾つか与え自分で判断して貰いたいです。

最後まで得点は無かったけど、何で攻め続けているのに、得点出来ないのかを選手が考えてくれる良いきっかけになったかもしれません。
こういうネタをうまく被せて次回の成長に繋げていきます。次の相手は強そうだけど得意なドリブルを何度もチャレンジすればいい。
怪我で1人出場出来なくなりましたが、その選手のぶんまで残りのメンバーが奮起して闘ってくれることを願います!

1479094806077 1479094808867 1479094816846 1479094818820 1479094821551 1479094824396 1479094827591 1479094831135

関連記事

TR

4月23日のトレーニング岡上小学校

低学年は春季大会に参加してるためキッズと高学年だけのトレーニングとなりました。 なのですが、今日は

記事を読む

IMG_20160305_114203

U-10 地域交流サッカー大会

真福寺FC主催の地域交流戦に参加しました。 3月5日土曜日 ALL 20分1本 8人制  

記事を読む

TR

岡小トレーニング タイミングを取るって難しい~

7月2日 岡小トレーニングです。 低学年にコーチ2人。 高学年にOBコーチ1人で低学年終了し

記事を読む

TR

2月26日の岡小サッカートレ

《低学年》   しっぽ取り鬼ごっこ ダッシュ(前向き、後ろ向き)

記事を読む

公式戦

斉藤旗争奪がスタート

小雨がパラつく時間もありましたがゲームには全く影響のないコンディション。 4月8日(土)北見方グラ

記事を読む

TRM

横浜のチームとトレマッチを行いました

7月8日 オブリガードさんとTRM。 いつもお声を掛けて頂き感謝しております。 全部で10本やり

記事を読む

公式戦

フロンターレキッズリーグに参加してきました。

春季低学年大会が終わったばかりの2年生、今日はフロンターレが主催したキッズリーグに参加してきました。

記事を読む

公式戦

新人戦第2節

なかなかメンバー揃いませんがいるメンバーでやりました。まさに総力戦。 11月6日(日)麻生中学

記事を読む

TR

5月8日 TR

二日続けて東柿生小学校Gでトレーニング。 この日もまた小学生とキッズの体験が有りました。 急

記事を読む

サッカーボール①

2年TM

3月12日(土)AM 町田市三輪小G  8人制 15分X5本 フィールドテスト終了後に低学年の

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑