KSC

KSC KSCへのお電話 KSCへのメール

今日も元気にサッカートレーニング!

公開日: : ブログ

2月12日(日曜日) 東柿生小学校

《低学年トレーニング》
1.障害物走
2.ジグザグドリブル
3-1 1対1(小学生のみ)
3-2  ナンバーゲーム(キッズのみ)
4-1  2対2(小学生のみ)
4-2  ゲーム(キッズのみ)
ーキッズ終了ー
5 ゲーム(小学生のみ)

 

《高学年》
〇リフティング
〇キック&けんけん&リフト
~2人1組メニュー~
・ハーフバウンドトラップ(足裏、インサイド)
・キック&リフト
・キック&胸トラップ
・キック&リフト
・前方ジャンピングヘッド
〇マーカードリブル         GKトレ ・キャッチボール
・アウト&アウト&アウト          ・キャッチング(手投げ ゆっくり4セット やや早め1セット)
・アウト&イン               ・キャッチング(ミドルレンジ)
・アウト&足裏               ・キャッチング(ハイキックをワンバウンドで)
・ダブルタッチ               ・キャッチング(コーナーキック 相手無し 相手付)
・ボール見ないで
・チーム対抗リレー
~3人1組メニュー~
・ロングキック
・後方ジャンピングヘッド
・4対4(足元、裏の声掛け)
・パスゲーム
・ゲーム

 

午前中は長沢中学でU11麻生区トレマッチのお手伝い。
東京、埼玉、麻生区内のチームと4チームでリーグ戦。
各チームを代表して選出されているメンバーのはずが、チームの雰囲気を盛り上げることが出来ない、自ら情報を発信することがなかなか出来ません。時チームの活動であればもっと積極的なプレーも頻繁に有ると思うが、ミスを気にしてチャレンジにするシーンがまだまだ好くない。慣れて来るとプレーは潤滑になるがスタミナが落ちて身体が云うことをプレーの精度が下がり出す。なのでトーナメント方式の大会だと結果を出せないと思う。それを裏付けるように第1Gの失点は開始15秒。
コミュニケーションを自分から取ろうとしないとチームの成長は無いし、個人の成長もない。
因みにKSCから選出されている選手は頑張ってます。「チャレンジした結果のミスはOK。チャレンジしないことは何も生まない」普段言ってることと変わりありません。引き続き頑張って。


 

「町田市三輪小、川崎市麻生区東柿生小学校、岡上小学校で活動しているKSC(旧名:柿の実サッカークラブ)ではサッカー好きなキッズから小学生を募集しています。」

水筒、タオル、帽子、有ればサッカーボール、有ればすねあて、運動出来る服装で。
対象はキッズから小学校6年生まで

体験・入会問い合わせはこちら

KSC(旧名:柿の実サッカークラブ)のチーム紹介はこちら

関連記事

TRM

低学年&キッズで交流試合を行いました

2月19日同じ麻生区内の百合丘こどもSCさんの1年生と交流試合をしました。 吉原コーチより

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑