KSC

KSC KSCへのお電話 KSCへのメール

麻生区内のチームと交流試合(低学年とキッズ)

公開日: : NEWS

6月17日同じ区内のバオムFCさんと低学年&キッズの交流戦を行いました。有難うございました。

試合結果は以下の通りです。

① vs バオム青 0 ー 1  ● (キーパーしおん)

② vs バオムオレンジ 0 ー 0  △ (キーパーだいすけ)

④ vs バオム青   0ー2 ● (キーパーらいき)

⑤ vs バオムオレンジ 1 ー0  ◯ (キーパーいたる)

⑦  vs バオム青  1 ー 0  ◯ (キーパーゆうと)

② vs バオムオレンジ 2 ー 0  ◯ (キーパーはるた)

DSC_0519 DSC_0518

DSC_0568

DSC_0620 DSC_0638 DSC_0646 DSC_0545 DSC_0524 DSC_0650 DSC_0692 DSC_0704 DSC_0755

《亮馬コーチのコメント》

1本目、2本目と緊張があったのかやや動きがかたかったですが試合と試合の間のミーティングで守備の問題点をアドバイスしたら2年生がキッズを引っ張って声かけ等をしていたのでさすが先輩という感じでした☺

そこからは攻守共に動きもよくなりほぼ全員にゴールを決めるチャンスが増えていったと思います⚽

ミーティングでも話しましたが2年生もそろそろただボールを追いかけるのではなく頭を使ったサッカーをする必要があると思います。

自分の良いところはなんなのか逆に直さなければいけないところはどこなのかを知るためにチャレンジを繰り返してほしいです。

暑いなかお疲れ様でした☀

2年生もキッズも本当によく頑張ってました☺

《斎賀コーチのコメント》

今回はキーパー以外、ポジションは決めませんでした。

1・2試合目はKSCの選手の大半が前がかりになってしまい、そこでボールを奪えないので、相手の速攻を受けることが多かったです。しかしながら、試合を重ねる毎に、バランス良く相手のコートでボールを奪うことも多く、シュートで終わるケースも増えました。次回はもっと多くの選手が得点者になれるようにチャレンジして欲しいです。

キッズも相手が1・2年生でしたが恐がらず、ボールに絡んでいました。全体的にドリブルやシュートの意識は高いので、ボールを持っている人を追い越して前でもらうことや1対1の粘りが出てくるともっと良いチームになると思います。

以上

 

徐々に自分たちのペースでサッカーが出来たようですね。みんなよく頑張りました!

 


 

 

「町田市三輪小、川崎市麻生区東柿生小学校、岡上小学校で活動しているKSC(旧名:柿の実サッカークラブ)ではサッカー好きなキッズから小学生を募集しています。」

水筒、タオル、帽子、有ればサッカーボール、有ればすねあて、運動出来る服装で。
対象はキッズから小学校6年生まで

体験・入会問い合わせはこちら

KSC(旧名:柿の実サッカークラブ)のチーム紹介はこちら

 

関連記事

公式戦

NKリーグ第3節 in 環境センター

グランドに到着時はもうアップは既に始まってました! この日は大事な線予選最終戦。 前節で

記事を読む

公式戦

6年生が丸子橋でカップ戦に参加してきました。

10日の雨と雪の影響で岡上小のトレーニングが早々に中止となりました。 KSCの6年生がFC王禅寺さ

記事を読む

TR

2月5日東柿生小学校サッカートレ

2月5日東柿生小学校でトレーニング 《低学年》 ・鬼ごっこ ・ステップワーク ・ドリ

記事を読む

TRM

2017年高学年夏合宿

今年の夏も湯河原のチームと交流をさせていただきました。 日中は勿論暑く、膝が痛い、踵が痛い、な

記事を読む

公式戦

NKリーグ3年生大会 FCパーシモン戦

第3節 VS FCパーシモン 0-10 計算したかのように前半5点、後半5点。 足

記事を読む

TR

11月12日 岡上小学校でのトレーニング

三輪小学校の校庭工事が本格的に始まるようで、しばらく使用が出来なくなります。 保護者の働きかけで岡

記事を読む

TR

5月7日岡上トレ

今日も元気にキッズ&低学年スタートです。 5月7日岡上小学校 この日

記事を読む

公式戦

NKリーグ3年生大会 王禅寺FC(R)戦

大会第2節 VS FC王禅寺(R)0-0 前節より相手ゴールに攻める機会がふえましたが、

記事を読む

公式戦

松村最終節

この日に怪我から復帰選手もいたが、怪我と体調不良でなどでリザーブは1人。いるメンバーでやるしかない状

記事を読む

IMG_5137

「ありがとう三輪小イベント」を行いました

「えっ!三輪小が使えなくなるの??」 こんな話しが聴こえてきたのは去年の春頃。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑